静岡で石工の修行中

石工の起源はフリーメーソンということと職人のプライド

静岡で石工をしている僕のこと

静岡で石工の修行中

〜真心こめて、お付き合い。牧之原石材

僕は生まれも育ちも静岡です。

大学の頃や、普通のサラリーマンをしていたときにはよく静岡出身者はのんびりしてるって言われましたね。

僕もそうかもしれません、きっと県民性ですね。

サラリーマンを止めて静岡に帰ってきたことについて、両親がなにか言ったことありませんから。

いまは石材店で働いています、石工希望なんです。

僕の上司も石工ですね。

とってもプライドが高い人です、職人ですね。

だから、心の中では親方って呼んでます。

そのへんについては、親方は全然職人らしくなくって、僕の事も名字を君付けで呼びますね。

「あんまり筋がよくないねぇ」って感じです、グサグサです。

職人はもともとプライドが高いものそれは、フリーメーソンの起源になってるのでも分りますね。

フリーメーソンって石工職人の同業組合から発展したものなんですよ、よくテレビでやっているでしょう。

ヨーロッパの大聖堂とか修道院なんかを石材使って建てていた人たちです、だからフリーメーソンの系統ではあります僕たちも。

ですから、石工の技術って凄い歴史があるものなんですね。

基本技法は様々、使う道具も様々で、失敗したらさようならっていう作業をします。


Copyright (C) www.canucknation.net. All Rights Reserved.

静岡で石工をしている僕のこと